<< 青森ノープラン一人旅 吹雪と廃バスの旅情 | main | スーパースターの世界旅行 >>

夢のテーマパーク

あ、どうもお久しぶりです。

 

現在は大学を卒業してスクールソーシャルワーカーという仕事をやっています。

 

それはそうと、先日巷で噂のカービィカフェに行ってきたので、そのことを書こうかと思います。

 

大阪の方で先に始まったのですが、10時開店なのに7時前には整理券がなくなると意味のわからないことになっていたので、相当前から並ばないといけないことは覚悟していました。

自分が行くのは東京上陸2日目の土曜日だったので、相当な混雑が予想されると考え、前の日から近隣のマンガ喫茶にナイトパックで泊まり込み、朝4時にスカイツリーの麓にあるソラマチに向かいました。

当然一番乗りだろうと考えていたのですが、すでに50人は軽く越える人数が列を成しており、はっきり言って自分の目を疑いました。

期間限定とは言え、そこまでカービィカフェに入ることに気合を入れる人がこんなにも多くいるとは…

驚くと同時に、生粋のカービィ好きがそれだけいるという事実はとても嬉しいですね。

 

で、自分たちも列に加わり夜が明ける前から何かを待つという、初日の出を見るときでもない限りなかなかしない体験をしてきました。

整理券の配布が7時を過ぎたころだったと思うので、ざっと3時間以上はそこで並んでいたということでしょうか。

 

で、無事に初回の入場整理券を受け取ることができ、またそこから3時間の時間を潰す。

お昼頃の時間を取った方なら入場時間までソラマチやスカイツリーを観光して暇つぶしもできたんでしょうが、なにせ7時という時間なのでソラマチもスカイツリーも周辺のお店もどこも開いていない。

ただただ座って3時間を待ちました。まあ友人と一緒だったので話しながら待てたのは救いですね。

 

それでいざ入場。メニューは入店前に注文する形式なので、入店してからは料理を待つだけでいいです。

 

いざ入ってみると、歴代カービィのアレンジBGMが流れ、そこらじゅうにカービィのぬいぐるみやねんどろいど、かわいい公式イラストがあり、とても素敵な空間でした。

カフェの元々の雰囲気がとてもシックでお洒落なため、カフェとしても落ち着く空間になっており、子どもだましではないクオリティーの高さを感じました。

 

メニューもそれぞれとても可愛く、かつ美味しく頂けました。

こういうコラボ系のカフェって値段の割に味が…というイメージがあったのですが、しっかりとした人が作ってらっしゃるみたいでその辺の心配は無用です。値段が安いわけではないですが。

左が夢の泉スパークリング、左がワドルディのハヤシライス。

本当はポップスターカレーが食べたかったのですが、あれはどうやら大阪限定のようで。

東京と大阪でメニューが違うので、カービィカフェガチ勢は両方行くんでしょうね…

 

店内のカービィねんどろいど。

各テーブルにあるわけではないのですが、あれば一緒に写真を取れます。

自分たちのテーブルにはいなかったのですが、隣の席が空き席だったのでそこから誘拐してきました。

店の入口にはカービィとワドルディが仲良くお出迎えしてくれるので、一緒に写真を撮っている方々も多かったです。

私たちも撮りました。彼らはけっこう重いです。

 

カフェでは店内BGMをまとめたCDも売っているので、これは是非買ったほうがいいですよ!

BGMに思い入れがあってもなくても、とても癒されるクオリティの高いものになってます。

 

他にも所々にカービィたちのかわいさがさりげなく表現してあってとても良かったです。

今度行くときはまだ食べてないメニューを中心に注文したいですが、売り切れてしまうこともあるみたいなのでそこは注意しないと。

カフェの公式ショップの方は時間がなく行けなかったので、そちらに行くためにもぜひもう一回行きたいですね!

カービィカフェ、大阪は9月いっぱいまで、東京はまだ終了時期は明示されてませんが大阪の事を考えると10月下旬ぐらいまで?だと思います。公式twitterや公式サイトの情報をこまめにチェックしましょう。

 

公式twitter @KirbyCafeJP

公式サイト kirbycafe.jp/

at 10:02, やましぃ, 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 10:02, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://go-go-life.jugem.jp/trackback/121