<< ノープラン一人旅 1日目 喫茶マウンテン 後編 | main | ノープラン一人旅 3日目 ローカル線の旅 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ノープラン一人旅 2日目 スピリチュアル伊勢

2日目です。

昨日も本当はマウンテン以外にあっちいったりこっち行ったりして、名古屋城みたりジャズバンドみたり味噌カツ食べたり色々してたんだけどそれはまあいいとして。

今日は名古屋から南下して三重県に突入してみました。
正確には昨日の夜から突入はしていたんですが、本日は伊勢に。
天照大御神?とかが祀られてる伊勢神宮のあるところです。

午前中、まずは伊勢ではなくそのちょっと先にある無人駅の二見浦に行ってきました。
「快速みえ」とかいう電車に乗ってきたんですけど、1両目の前半分だけ指定席になっているという新しめな席配置になっています。
それとも私にとって新しいだけかな。
三重県に入った途端関西弁で話す人が多すぎて困惑してるレベルだよ。
名古屋は東京とさほど変わんなかった気がするが…

それはともかく、二見浦は夫婦岩っいう2つの岩が縄で繋がれてる岩があって、それがなんやかんやでスピリチュアルなスポットなんですって。
だからそれを見に行こうかなと。

二見浦は昔ながらの民宿街で、修学旅行の中学生たちがわらわらしている町です。
私が夫婦岩に向かっている時に、ふんどし姿の中学生男子軍団とすれ違いました。おそらく熱血海水浴をするのでしょう。



夫婦岩自体はこんな感じ。
たぶん大きい方が夫なのだろうけど、引きずられてるのは妻なのか夫なのか…
時代によっても見方が変わってきそうですね。

二見浦から伊勢市に移動し、伊勢神宮へ。
伊勢神宮っていうのは「外宮」と「内宮」の2つがあって、駅に近いのが外宮の方なんです。なのでとりあえず外宮へ。
なんか外宮の方は人がまばらっていうか、観光地としては致命的な雰囲気を醸し出すほど人が少なかったのですが、内宮の方に移動してみると人がわんさか。
天照大御神が祀られてるのが内宮の方で、規模もこっちの方がでかいので人が集まっている模様。

あと、内宮の側には昔の江戸の街並みを再現したおはらい町とおかげ横丁というのがあって、そこが色んなお店で賑わっているのですよ。そらそっち行くわ。



そのおかげ横丁で食べたかき氷が美味しいんですわ。
これは赤福の赤福氷ってやつだけどね。かなり大きいし餡子ぎっちり中に入ってるのでおすすめ。

おかげ横丁も雰囲気抜群でお店を見てまわるの楽しい!

ただぼーっとしてたら、夕方になった途端に一斉に店仕舞いを始めるので注意!
おかげ横丁は健全な街なので、夜は営業しないんですと。これも神様のお膝元所以かね…
晩ご飯を当てにしてると食べ損なうから気をつけましょう。

今日泊まってる宿はおかげ横丁に近いゲストハウスなんだけど、オーナーさんがとても丁寧に伊勢神宮のことについて説明してくれるよ。

明日は紀伊半島に突っ込んでいく予定です。どこに泊まるかも、何をするのかも、何ができるのかもわからない…
いくらなんでもノープランすぎるぞ!どうする!

at 22:48, やましぃ, 日記

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 22:48, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://go-go-life.jugem.jp/trackback/114