<< 世の中の真理 | main | スマブラにワドルディが参戦したら… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ぐるぐるレインボー

あけましておめでとうございます。
2015年になっても微塵も変わりません。このブログの更新頻度も変わりません。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ところで今日「タッチ!カービィスーパーレインボー」が発売したんですよ。
さっそくやってみたので自分用のメモがてら感想を。
感想はネタバレ含みます。

まず全体的な雰囲気は「毛糸のカービィ」に近い。
・ストーリー展開
・スコア評価制
・コレクション
・変身あり、コピー能力なし
前作の「タッチ!カービィ」とは、操作感も結構違う。
まず、タッチで敵が痺れない。これはでかい。
だから動きの速い敵とか、たくさんの敵に囲まれると素早く撃退しないといけない。
虹のラインも地上では一瞬で回復するけど空中だとほとんど回復しない。
だから地面が少ないステージだときっついきっつい…
同時に二人のカービィを操作するステージもあって、難易度は前作より高めだと思います。
少なくとも、ラスボスに行くまではね。
ただ前作はペイントパニックLv3とかいう無理ゲーがあったのでそれを考えると
完全クリアは前作の方が難しいと思うけど…
仕掛けは斬新なものが多くて、「なるほど、そういうことか!」となるステージが多い。
特に粘土を虹のラインで消して進んでいくところはかなり面白かった。
中に何が入ってるかわからない面白さ。
ただ、ボスが3種類×2回登場で使いまわされていたのはやや残念。
そのステージに合った雰囲気のボスが見たかったな…
空のステージでウィスピースッズは無理があったんじゃないかな。しかも弱いし(笑)
コレクションはとても充実してて満足。
新アレンジの歴代曲が聞けるサウンドテスト、説明がユーモアあふれるフィギュア
本編であんまり触れられなかったストーリーを掘り下げていく絵本(64のムービーに近い?)
どれも集めるのすごく楽しいです。ただ、集めるの難しい。
初見だと取れない宝箱が多かった(汗)精進します
チャレンジモードはまだ少ししか遊んでないけど、正直覚えゲーなのかなーと思います。
最短ラップタイムとか測れたらもっといいのにね。
あとどうでもいいけど、一人で遊んでるとTV画面の要らなさがヤバい。
ゲームパッドだけでいいじゃねえかってなること請け合い。
友達と一緒に遊ぶことで真価を発揮するゲームのようです。任天堂のゲームは大抵そうだけど…

ストーリーはまあ可もなく不可もなく。
64と毛糸を足して2で割ったような感じです。
エリーヌは見事にリボンちゃんポジで。でももっと活発な感じかな。
親友を助けるために頑張る、ってところはちょっと今までにない感じでいいと思います。
最近プププランドが舞台の話ってあんまりないよね。
毛糸、TDX、そして今作もクレイシアが作ったセブントピア。
旦那&卿の出番はなかった…amiiboで我慢しろということか。
OPムービーはいろいろ面白いので見るべし。
今回なんでカービィ歩かないんだろ…って思ったらまさかの「転がるのにハマったから」。
そんな理由でコピー能力すら使いません。まさかの舐めプ。
もう数ある敵を屠ってきたカービィさんは並大抵の事件では本気を出さないようです。
それに比べてワドルディは頑張ってます。実質最初にエリーヌ助けたのもワドルディでしょ。
しかしなんとなく空気なような… カービィがイケメンすぎるからしょうがないね
今回変身するときにリック、クー、カインの姿に一度なってから変身する演出は最高!
これからもちょくちょく出番欲しいですよね。本編に直接出演の夢はいつに…
最後の展開はまあ、お決まりの親友襲ってくる⇒乗っ取られてましたー⇒弾幕シューティング戦に
ラスボス戦?簡単でしたよ、例のごとく。

音楽は今回もとてもいい!
いつもとは雰囲気違うけど、酒井さんを中心に新曲、アレンジ共々クオリティ高いです。
音が豪華だなーって印象も受けます。サントラほしいよう…
まあ、スマブラよろしくサウンドテストにお気に入り機能もあるので。それはいいとしよう。

とりあえず今の時点でラスボス倒して85%。
100%にするまでどれぐらいかかるのか、道のりは続く…

at 21:09, やましぃ, ゲーム

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 21:09, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://go-go-life.jugem.jp/trackback/107